目の保養@観劇編

稽古が休みなのをいいことに今月は
体力作りとともに、可能な限り観劇などしています。

◎俳優座「城塞」@世田谷シアタートラム
椎野が大好きな女優さんがいるということで
一緒に観に行ってみました。
安部公房の会話劇、スリリングな内容で濃密でした。
精錬された技術力で上質なひととき、
熟成ワインと濃厚ソースのお肉を頂いた感じです。

◎たいらじょう人形劇「王女メディア」@新国立劇場
10年ほど前から気になっていて、ずっと観に行きたくても何故か芝居とかぶったり
気づいたら終わっていたりと、なかなか観に行けなかったのですが
(もはや見てもいないのにファンでした。)
やっっといけました。
嵐徳三郎氏バージョン蜷川さん演出の上演をビデオで見てから
王女メディアの作品に惹かれて、同じく蜷川さんで大竹しのぶさんバージョンを以前生で観に行きました。平幹二朗さんバージョンも映像で見て
私的には4回目の「王女メディア」。
今回が実に一番恐ろしかったです。
もともと復讐するところなど陰惨な部分もあるギリシャ悲劇ですが
人形は表情がない分ダイレクトに伝わってくるのと、復讐部分も話だけでなく
再現していらっしゃったので、予想以上に怖かったです。

音楽も最近大好きな古楽。(聞いているのはジョルディ・サヴァールさんだけですが;)初演の生演奏を体験してみたかった。
復讐のシーンでは、蜷川さんはヘンデル「サラバンド」、そして今回はサラバンドと似た旋律である「フォリア」が使われてました。偶然ならすごい。(ナウシカでかかってそうな曲です。)
個人的に脳にクリティカルヒットする曲です。

とにかく、
2時間強、一人で全員分しゃべる、動かす、、並大抵の体力じゃないです。
以前、シェイクスピアの「コリオレイナス」をたった一人で、講談調で語りあげる
楠美津香さんもとんでもないと思いましたが、
また一人、とんでもないパフォーマーを目の当たりにできてよかった。

たいらさんのみならず、
役者さながら全人形がひとりずつカーテンコールをしたのにもぐっときました。


「王女メディア」、個人的に、実に気になる演目です。

b0132361_1185967.jpgb0132361_1191119.jpg

終演後、撮影自由とのことで便乗して撮ってきました。セットも人形も段ボール!


◎ツラヌキ怪賊団「役者、坂本龍馬。」@中野BONBON
そして我らが劇団員の重村・熊野・八重柏、
前回の新宿公演「君の罠」で出演してくださった鳳恵弥さんが出演。
そんなに広くない舞台でしたが大人数で殺陣を繰り広げたりと
コント繰り広げたりと、いろんな要素がひしめき合って見所おおかったです。
歴史に疎い私は改めて勉強になりました。劇団のHPゼミログでも紹介しています。


◎南河内万歳一座「似世物小屋」@下北沢・スズナリ
ベテラン俳優の方々が見事にお客さんの心をひっぱっていました。
行列に並んでいるけど、何の行列か分らない、
だけど並んでしまう人々、、

現実には、見えないそんな行列に並んでいるのが怖い。
鴨さんにどうしても眼がいってしまう私です(笑)



映画も、
これまた昨年行きたくて公演中に終わっていた
「セバスチャン・サルガド /地球へのラブレター」ヴィム・ヴェンダース監督
今年に入って関東各地でやってますね。
言い表せない! 写真集が欲しい。

「スター ウォーズ」
見ちゃいましたね。

そして
大河ドラマ「真田丸」
テレビの前で準備してドキドキしながら見るのは何年ぶりでしょう(笑)
稲荷さんすばらしかった! もう武田家が滅んで見られないのが残念です。
そして、おやかた様の亡霊役で出ていらっしゃった林邦史朗先生。昨年お亡くなりになり遺作となってしまいましたが、大河ドラマの殺陣振り付けを長年やってらっしゃっていて
私も数回だけですが道場に伺ったことがあります。テレビで拝見できてうれしかったです。
唐さん出演の1978年「黄金の日々」でも既にお名前が出ていて驚きました。



今週は唐ゼミに何度も出演してくれている
虎玉大介氏の舞台があります。「線と油絵具」
どのようなお芝居なのか楽しみです。
今月は何故かラッシュで、他にも観に行きたいけど泣く泣く行けなかったものがあります。。。
また次回、狙っていきます。



・・・・・・

一気に一ヶ月分の忘備録。
書き始めたらだらだら長くなってしまいました。。。
またちょこちょこ小出しに書くようにします。続きはギャラリー編へ。。。
[PR]
# by m109m | 2016-01-29 01:35 | Comments(0)

謹賀新年

皆さま
明けましておめでとうございます。

昨年は、渋谷ヒカリエでのポスター展ガイド、
『青頭巾』花やしき座&野外東北ツアー、そして新宿中央公園と
新しい場所、スタイルで挑戦させて頂きました。
また各場所で、多くの出会いがあり、
本当にお世話になった一年でした。
本年も変わらぬ思いと挑戦心で
芝居をしていきたいです。
b0132361_21365013.jpg

今年も実家・福井県の鯖江でお正月を迎えています。
姪っ子たちに囲まれて賑やかにそして目まぐるしく過ごしています。
子供は元気!

こちらも例年より暖かいらしく、雪の気配がありませんが
北陸らしく降ったり晴れたり奇妙な天気が続きます。
雨の中、除夜の鐘をつきにいき、帰るころには
大粒の星が瞬いていました。


本年もたくさんの出会いがありますように。

2016年もどうぞよろしくお願いいたします。


2016.1.1 元日  禿 恵

b0132361_1441228.jpg
親戚のお寺にて恒例の鐘つき。
[PR]
# by m109m | 2016-01-01 21:40 | Comments(0)

終了!

唐ゼミ×望月六郎合同公演『君の罠』
月曜の千秋楽、火曜の劇場解体、
そして昨日、搬出からの(待ってはくれなかった大雨の中での)荷下ろし
でもって
ひとまず全体の行程が終了いたしました。


改めて、ご来場頂きました皆様

支えてくださった皆様、ありがとうございました☆




今回、劇団公演ではありますが
望月さんとの合同公演ということもあり
ドガドガの関係者である丸山君、渡辺君、大岸さん
そして、ご縁のある鳳恵弥さんが入ってくださり
自分たちもまた異種格闘技のようで、本当に新鮮でした。
まさにもんじゃ対決!
演技はもちろん、広報や、スタンスなど
比べて初めてわかること、主に反省点ばかりでしたが
終わった今、ひしひしと感じます。
胸に刻んで次に進みたいです。

舞台がもんじゃ状態なら、お客様も唐ゼミを初めてご覧になった方も多いように感じました。
これを機会にテント演劇をこれからも楽しんで頂けたらうれしいです。
おかげさまで天候、気温に恵まれた日が続きましたが
11月に野外劇場に足を運んで頂き、本当にありがとうございました。


初めての新宿中央公園、都庁の巨大ビルを見上げながら
若者たちやサラリーマンたちが集う、都市の匂いのする公園でしたが
いつも清掃員の方々がとってもきれいに掃除されている様子を目の当たりにして
感動しました。

とくに公衆トイレ!

ゴミが落ちてたり、あるときはズボンが脱ぎ捨てられてあったり、
やはりいろんな人が利用する公衆トイレ。。
お客様を迎える時間が近づき気を配ってみると、
いつも本当に隅々まで綺麗に掃除されていてありがたかったです。
公園管理事務所の方々はじめ、セキュリティーの皆さんまで
本当にお世話になりました。



夏の完全野外演劇から今回にそのまま突入したので
体がオン状態でした。
次回はまだ決まっていないのでせっかく得たものを忘れないよう、
日々を大事に磨いていきたい。

芝居ってやっぱおもしろい! 


b0132361_10252429.jpg

b0132361_10253321.jpg



b0132361_10253631.jpg(撮影:平早勉さん)



今回の写真はホームページゼミログ、唐ゼミFacebookなどでアップしていきますので
そちらもまた楽しみにしていてください☆




そして!
今回(も)参加してくれた丸ちゃんこと丸山君が
なんと今月末、自身のホーム劇団であるボブジャックシアターの本番を控えています。
(恐ろしい男だ!)
ご興味ありましたら是非是非。

Bobjack theater vol.20
「この世の果てまで」
2015年11月26日(木)-29日(日)
中野・ザ・ポケット

http://www.bobjacktheater.com

[PR]
# by m109m | 2015-11-19 07:55 | Comments(0)

気がつけば、来週が初日だ!

おっとばたばたしていたら、

一週間後が本番じゃないですか!うわぉっ。
という心境ですが
絶対に追いつく。クライマックスご期待ください。
エネルギー生み出してます!

そして、まだまだ客席に余裕があります(涙)
今回新作、唐ゼミには珍しい現代劇です。
それぞれの役者の新しい角度での挑戦、なかなか個性豊かに面白く仕上がっています。
望月さんの愛情でしょうか、全ての役に見せ場がある!
ご期待ください。


ああ、天気よ、気温よ、もってください。
今回、下谷万年町ぶりの、"水"芝居なんです。


今日は稽古&作業用に建てていた小屋を解体。
いよいよ新宿にむけてラストスパートです。
そして、下はずいぶん前に撮った写真ですが、、
今回ゲスト出演してくださる鳳恵弥さんと最近おなじみの林麻子。
奥にちらりと写り込むやさ男は、客演の渡辺宏明君。丸山くんと同じくボブジャックシアターに所属し、望月さんの劇団ドガドガプラスにも常連です。今回私の相棒役です。
b0132361_22115569.jpg

お待ちしてま〜す〜/


第25回公演
劇団唐ゼミ☆ × 劇団ドガドガプラス望月六郎
合同公演

『君の罠』
 2015年 11月12日(木)〜16日(月) ※金曜空いててオススメよ!
 開演:16:00(開場は20分前)
 場所:新宿中央公園 水の広場 特設劇場
 料金:前売/3,200円 当日/3,600円
 
 割引1...平日は200円引き! 割引2...3人以上のご予約で300円引き!!
 新宿区民割引...各料金の半額でご覧頂けます。
 ※区民であることを証明できるもの(免許証、住民票、保険証等)をご呈示ください。 

[PR]
# by m109m | 2015-11-05 22:20 | Comments(0)

明日は『君の罠』チケット発売日

皆さん、こんばんは。

ゼミログでも紹介されているように、
公演場所公開になりました!

今回の公演場所は
新宿中央公園です!

西口の地下を都庁方面にまっすぐ。一直線。都庁の先、道路一本越えたところです。
池袋以来、山手線西側での公演。
楽しみだな〜。


そして
毎日絶賛稽古中。

今回は大助っ人の、
『青頭巾』でおなじみ、劇団ドガドガプラスの丸山正吾君に
同じく渡辺宏明氏。二人ともドガドガ、ボブジャックシアターをメインに活躍しています。
そしてゲスト出演として、鳳恵弥さんという同い年の超美人さんが参戦してくれます。
写真紹介は上のゼミログを参照してください。エヘ。


明日はチケット発売日。10時からお待ちしています!

劇団予約先:
090-9803-9409
karazemi_yoyaku@yahoo.co.jp


今日は稽古後、衣装を探しに横浜駅へ。
夜も遅いのに、やってる店がある頼もしさ。
とりあえず今日は、店入って5分で靴を決めました。結構なお気に入りをゲット。
あとは候補になるかならないか、、の古着。
気づくと時間がない。
だけど、最近の最終手段の強い味方、ネットと24時間ドンキホーテ。

あとは、センスの問題だ。




第25回公演
劇団唐ゼミ☆ × 劇団ドガドガプラス望月六郎
合同公演

『君の罠』
 2015年 11月12日(木)〜16日(月)
 開演:16:00(開場は20分前)
 場所:新宿中央公園 水の広場 特設劇場
 料金:前売/3,200円 当日/3,600円
 
 割引1...平日は200円引き! 割引2...3人以上のご予約で300円引き!!
 新宿区民割引...各料金の半額でご覧頂けます。
 ※区民であることを証明できるもの(免許証、住民票、保険証等)をご呈示ください。 

[PR]
# by m109m | 2015-10-17 23:19 | Comments(0)


唐ゼミ・役者        禿恵 トクメグミ+k.徳鎮


by m109m

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

唐ゼミ*information

[劇団唐ゼミ☆]
劇団員募集中!

劇団唐ゼミHP


[その他]



トク・メグミ
megtoku@yahoo.co.jp

検索

以前の記事

2018年 07月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

最新のコメント

見に来てくださってありが..
by m109m at 22:04
やばっかた ありがとう..
by 大泉のうる星やつら at 05:35
さかのぼってコメントどう..
by m109m at 23:03
あれ?コメントした記事、..
by 繭 at 08:26
トクちゃん、お疲れ様。 ..
by 繭(まゆ) at 00:59

フォロー中のブログ

from our Dia...
エンゾの写真館 with...
ARTIUM Reports
la vie douce
喉ニュース
ニクコの美術とか。
新人劇団員の記録
キリコのざくざく雑記
グラティナ便り

記事ランキング

ブログジャンル

演劇

画像一覧