辻さん

今、唐ゼミは新しい公演のためにこつこつと稽古を始めています。

そんな中、大先輩である唐組の辻孝彦さんが先日亡くなられました。
今日告別式に出て、やりきれない悲しみをどうしていいものかわからず、
文章にしてみようと久しぶりにブログを書いてみます。



辻さんは、若い後輩に、ものすごく優しく接してくれる方でした。
出会ったばかりのころは、唐さんが横浜国大に教授として通っていらっしゃったときに、運転のためいつもいらしてくださっていて
ドへたくそな私たちの唐ゼミ稽古場発表や、
私たちが唐ゼミに入る前自分達でやっていた「八秒台劇場」の唐研究室での本番も見てくだいました。
その後、緊張しながら参加していた紅テントの打ち上げや稽古のぴりぴりした現場でも、冗談口でほっとさせてくださったり、その中でも一言アドバイスしてくれたりしてくださいました。

今日葬儀場に飾られていた、野球少年だった頃の姿を拝見して
昔、「少年野球チームの監督みたいだね」なんて親しみを込めて言っていたことを思い出します。

唐組の中でも本当にいろんな役柄をされてきましたが
一番好きな役は、「眠りオルゴール」の「きもい得子」という優しさ溢れるニューハーフ役です。
今まで見たことない、びっくりするような役どころでしたが
もうクリティカルヒットぐらいに炸裂していて
一緒に出演させて頂いたときも、その後再演で拝見したときも
大好きすぎて腹の底から大笑いしました。
そしてその後しばらく女性?役が続いたように思います。
裏で出番待ちのときにスカート姿でタバコを吸っていた光景が忘れられません。



これからもいろんな役が見られると思っていましたが
まったくもって信じられません。
先日病室にお見舞いに行かせて頂いたときも、冗談も口にされ、
顔は病気を思わせない辻さんのまんまで
今日眠られた顔を見ても辻さんのまんまです。

自分の芝居の入口となった、唐組紅テントに行くと、いらっしゃるのが当たり前で
これからもいつもいるのが当たり前のように感じていて、
自分の中でとてつもなく大きな穴が、しかも柔らかくて優しい穴が空いてしまったように思います。

つらいなあ。そばにいる方はもっともっとつらいだろうなあ。


今日は昔のメンバーと少しおしゃべりしたり、椎野とご飯食べたりして
悲しみを共有しながら時間を過ごしましたが
少しずつまた闘いに備えて前を向いていかなければと思います。

辻さん、後進はいつまでも背中を追い続けます。
今は安らかでありますよう。。合掌



[PR]
# by m109m | 2018-07-10 22:36 | Comments(0)

『あれからのジョン・シルバー』終了!

思えば夏頃からこつこつ準備を進めて来た
劇団唐ゼミ☆『あれからのジョン・シルバー』

大雪の中の片付けも、事故なく、無事終了いたしました。
横浜まで足を運んでくださった皆様、
応援頂いた皆様、お世話になった皆様、
本当にありがとうございました。


今回は、前回から随分と間があきましたが、
その分、椎野が戻って来て、また、多くの屈強な客演陣に支えられ、
準備期間は直前のインフルエンザや慣れない作業などで不安を抱えたりしましたが
ふたを開けてみると、公演本番中は、非常に芝居に没頭でき、
周りの皆のおかげで、言葉で言い尽くせないほど贅沢な公演でありました。
休演日大雨と片付け大雪という奇跡的な天候で
天も半野外演劇の我らに味方してくれました。

役柄も出番の時間は少ないものの、凝縮してやりがいのある、
そして久々に堂々と椎野に悪態をつく役で(笑)、
自分にとっては媚薬のような役でした。
実感的には稽古通り+本番の場の空気で芝居を作っているつもりですが
何故か楽日1日前の土曜は、なんだか内なる喜びを止めることができず
ちょっと楽日を前に自分を諫めたほどでした。
もう、まるでチキンの軟骨までかじっちゃうような意地きたなさ。

この作品をまだまだたくさんの方に見て頂きたかった。

という欲望と、たくさんの反省を胸に、
これからますます積極的に芝居と向き合っていきたいです。

ーーーーーーー

さて、ここで、写真無しの長い役者紹介!
本当に今回はいろんなパワーが集結してました。

客演で主役の丸山君、唐ゼミには何度も出てもらってますが
改めて彼のポテンシャルには目を見張りました。
ザ・超人と名付けたい。

そして、舞台の色づけを豊かにした福助三人衆。
江刺家君は前からの皆の知人でしたが
初めて一緒に芝居を作ってみて、彼ほど頼りがいのある男もおりません。
はや替えのときの手伝ってくれたノンストレスぶりといったら!
女子楽屋の若い女どもの中でも人気高い(笑)
ムードメーカー!
そしてワダさんの知り合いだった、かめやさん。
芝居の空気感が独特で、鏡の裏からひっそりと鉛筆シーンを楽しみにしてました。
もともと劇団所属ということもあり、制作面でも学ぶことばかりでした。
それから我らが重村。唐組に1年武者修行に行き、
日常の会話の節々から、なんだか頼もしくなって戻ってきました。

黒犬役の木下藤吉君は江刺家君とコンビのムードメーカーで
ぎらりと光る眼光からいつも優しさをもらってました(笑)

役柄的に一番の悪役だったワダさんには、役の上でもすっかり甘えっぱなしでした。
歌のシーンはいつも何かをしてくれるんじゃないかと期待してしまう、個人的に大好きなシーンです。
熊野とそれから津内口、林はもう言わずもがなで
ザ・劇団底上げ下支え。ザ・パイプ。必要不可欠。
役者的にはもうクモの糸を切る勢い(笑)
ああ、それだと自分も落ちちゃうので、、訂正します。
一緒に高め合いたい仲間です。


そして今回何より世話になったのが
大学生ズ。米沢ちゃん、真野君、高見君。
舞台上でもいい味だしてましたが、めっちゃ楽屋を整えてくれました。

女子大生劇団員の國元。
まず、チラシ! 國元がいなかったら一生完成しなかったんじゃないかと思うほど
今回は紆余曲折、難しかったです。登場のエビを作り上げたのも彼女です。
そして、背中の模様! 不器用な私にとっては難易度の高い課題。
いろんな人のアドバイスを聞き、youtubeでハロウィンの傷メイクを見まくって
最終的にはボンドとティッシュというローコストで作り、
搬入前日に改良を試み
センス抜群の津内口にも協力してもらってなんとか完成。
毎日背中に装着&ペイントをしてもらいました。

そして卒論提出を控えた米澤。
これから死ぬ気で頑張ることでしょう。

舞台は齋藤と車田さんのタッグの元、今回テントではない劇場で
テントにまけない、「壊れやすい」空間を考えてくれました。
安定の音響、平井さん。
衣装はおなじみ、サイケデリック砂田さん!
そして毎日受付をしてくださった女神のような苅野さん。

椎野は仲間であり、優柔不断な私を導いてくれる、先生のような存在です。
そして、中野とともに、またおもしろい舞台を作っていきたいです。


一人じゃできない芝居作りですが、
毎回思いますが、やり続けているからこそ
自力をあげて自分を更新していかなければと思います。

また観客の皆さん含め、一緒に熱狂した舞台空間を作っていきたいです。
これからもどうぞ応援よろしくお願い致します。

禿恵




[PR]
# by m109m | 2018-01-23 11:30 | Comments(0)

2018年!!

新年おめでとうございます!

昨年末は突然のインフルエンザで、本当は年末年始休み返上で稽古&作業のはずが
一足早く寝正月を送ってしまいました。
あんまりインフル経験がなかったので全くもって信じられませんでした。
なんか疲れてるな〜と思ったが最後
葛根湯でもユンケルでもカロナールでも効かず、いよいよヤバイと思って病院に行ったら
年末で混んでて先生にそっけない感じでインフルと診断される。。
運良く気づいたのも早かったので、私ではじまり私で止まってます。きっと。
一昨年のクリスマスに胃腸炎、昨年はインフルをサンタさんが運んできましたが
もうそろそろ年末にヘビーな贈り物はやめていただきたいなあ。笑


という去年の愚痴を吐き出したところで

2018年もおごそかに始まり、ようやく復活しました。
そして2日の今日が稽古&作業初めです。『あれからのジョン・シルバー』
1幕通し。私の出番はほぼ2幕からなのでとにかく見る。
1週間のブランクを徐々に戻さないと!

客席は土日がそろそろ埋まってきました。
やはり平日の14時はなかなかに厳しい模様。
まだまだお席ございますので
是非平日のご都合の良い方はお越しくださいませ。
1月13〜21日@若葉町ウォーフ


2018年、新しいドアを開いていく一年になりますよう!
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
# by m109m | 2018-01-03 01:41 | Comments(0)

チラシできてます!

やっとできた。

これが今回のチラシです。
b0132361_19564546.jpg


今回は完成まで道のりが長かった〜。
中野と話し合いながら、紆余曲折した結果、このようなポップな感じになりました。
今までのジョン・シルバーシリーズである『ジョン・シルバー(続)』『愛の乞食』と同じく正方形パターンです。
最年少劇団員の國元にバックの海の絵その他もろもろを描いてもらいました。


このチラシでもって1月まで突っ走りますので
よろしくお願いします!



ーーーーーーーーーーーーーーーーー
劇団唐ゼミ☆ 第27回
『あれからのジョン・シルバー』
作=唐十郎  演出=中野敦之

【公演日程/場所】
2018年
1月13日(土)
1月14日(日)
1月15日(月)
1月16日(火)
        ※17日(水)休演
1月18日(木)
1月19日(金)
1月20日(土)
1月21日(日)

開演:14:00(開場:13:40)
場所:[横浜]WAKABACHO WHARF(若葉町ウォーフ)

【料金】
前売/3,200円   当日/3,600円 
学生/2,800円 学生当日/3,200円
※ 平日公演は200円引き

◎全席自由。チケットに記載されている番号順でのご入場となります。
(チケット番号は、開場時間を過ぎると無効です。)
◎学生チケットは学生証の呈示をお願いします。
◎予約は前日の18時まで受付けます。
◎受付開始、当日券の販売は13時からです。
◎当日精算でのご予約は、開演5分前でキャンセル扱いになる場合がございます。
==================================================
【チケット予約】
 
 劇団唐ゼミ☆(10時〜18時)
 TEL:070-1467-9274
 mail:karazemi_yoyaku@yahoo.co.jp
 
【アクセス】

WAKABACHO WHARF(若葉町ウォーフ)
〒231-0056
神奈川県横浜市中区若葉町3丁目47-1

◎京浜急行線「黄金町駅」下車 徒歩6分
◎横浜市営地下鉄「阪東橋駅」下車 徒歩8分
◎JR線「関内駅」北口下車 徒歩15分

b0132361_195818.jpg

[PR]
# by m109m | 2017-11-25 19:58 | Comments(0)

公演詳細でました!

着々と水面下で進んでおります。

1月に控えています「あれからのジョン・シルバー」の詳細が決まって来ました!!
新しいメンバーを迎えてまた新たな唐ゼミ芝居をお見せしたいです。
チラシも目下製作中。。。。ご期待ください。
ーーーーーーーーーーーーーー
【公演日程/場所】
2018年
1月13日(土)〜21日(日)※17日(水)休演
開演:14:00(開場:13:40
場所:[横浜]WAKABACHO WHARF(若葉町ウォーフ)

【料金】

前売/3,200円   当日/3,600円 
学生/2,800円 学生当日/3,200円
※平日公演は200円引き

◎全席自由。チケットに記載されている番号順でのご入場となります。
(チケット番号は、開場時間を過ぎると無効です。)
◎学生チケットは学生証の呈示をお願いします。
◎予約は前日の18時まで受付けます。
◎受付開始、当日券の販売は13時からです。
◎当日精算でのご予約は、開演5分前でキャンセル扱いになる場合がございます。
その他詳細は劇団HPで。
ーーーーーーーーーーーーーー

そして、現在熊野と重村が唐組紅テントに出演中。
『動物園が消える日』
b0132361_02151105.jpg


初日に猿楽町・明治大学の方に観に行きました。
実は、2002年に「唐ゼミ」でやらせて頂き(大学4年生!)、わたしにとっては3本目の唐十郎作品。
かなり久しぶりに拝見しましたが、客観的に見て
めっちゃわかりやすかったです。
当時なんであんなに悩みながらやってたんだろ〜と正直自分のあほさをのろいました。
と、そのくらいアンサンブルが小気味よく、若者の群衆シーンとちょっと大人なラブシーンとが混ざり合う
男一匹純愛一直線劇(笑)。

ご当地の金沢でも上演みたいです。サニーランドを覚えている人は特に必見!
ご興味ある方は詳細はこちら。

ではまた。一気に寒くなって来たので皆様、風邪にお気をつけ下さい。

[PR]
# by m109m | 2017-10-14 02:18 | Comments(0)


唐ゼミ・役者        禿恵 トクメグミ+k.徳鎮


by m109m

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

唐ゼミ*information

[劇団唐ゼミ☆]
劇団員募集中!

劇団唐ゼミHP


[その他]



トク・メグミ
megtoku@yahoo.co.jp

検索

以前の記事

2018年 07月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

最新のコメント

見に来てくださってありが..
by m109m at 22:04
やばっかた ありがとう..
by 大泉のうる星やつら at 05:35
さかのぼってコメントどう..
by m109m at 23:03
あれ?コメントした記事、..
by 繭 at 08:26
トクちゃん、お疲れ様。 ..
by 繭(まゆ) at 00:59

フォロー中のブログ

from our Dia...
エンゾの写真館 with...
ARTIUM Reports
la vie douce
喉ニュース
ニクコの美術とか。
新人劇団員の記録
キリコのざくざく雑記
グラティナ便り

記事ランキング

ブログジャンル

演劇

画像一覧