改めて、横浜

関東学院大学主催のセミナーイベント「横浜学」に、
いつも劇団でお世話になっている編集者の方が出られるというので、
行ってきました。

@関内メディアセンター
他大学のセミナーに出るなんて滅多にないので
まず、関内にこんな立派なセミナー会場を持っていることに驚き
また、大学生がほとんどいないのにも驚き(単位と関係がないのでしょうね)
それでも一般の受講生が多いのにも驚きました。
横浜ウォーカーと提携らしいので一般向けのセミナーなんでしょうね。

内容は「横浜と演劇」

長年すんでいても、地元ではない横浜の歴史について
全くと言っていい程知らなかったので
(横浜駅の改修工事はサグラダ・ファミリアなみ、ということくらい)
開港以来いろんな劇場が建てられていたことや
現在の山手事情など、横浜についてもっと知りたくなりました。

岩伊座、賑座、少女歌劇にマックアーサー(マッカーサー)劇場!
横浜国際劇場など、
今でも横浜は都市ですが私の大好きな伊勢佐木町なんかも、
当時すごい勢いがあったんだろうと容易に想像できます。
何にも知らないな・・・
東京の横にある浜、、、という説とかね。

短い時間の中で、唐ゼミにもしっかりと触れてくださって、
ありがたかったです。

他にも講師に岩崎博物館・山手ゲーテ座の方がいらっしゃって
その由来や、活用の歴史など伺いました。

そしてなんと、舞踏家の大野慶人さんも講演(公演?)され
ご自身の生い立ちや土方さんとの出会い、サッカー青春時代のお写真など、
興味深く伺いました。
5分程、間近で踊りも拝見できて、非常に贅沢な2時間でした。

5/7の21:00からラジオFMヨコハマの横浜ウォーカーの番組で
今日のセミナーを振り返るらしいですよ。
一緒に行ったうちのボスもインタビューに答えてましたので、登場するかも(笑)
[PR]
# by m109m | 2016-04-09 19:59 | Comments(0)

最近の夜食事情

沖縄名物、もずくの天ぷらを口にしてから
すっかり、生もずくが好きになってしまいました。

もずくといえば、スーパーで売ってるパックの酢の物しか知らなかったので
頂いたときは眼から鱗でした。(ありがとうございます!)
太い、柔らかい、食感がすごい!
それからというもの、初摘みもずくを買い、夜な夜なもずくを食べる日々。

今でも1位はもずくの天ぷらですが
家で作る気にはなれないので
似たような食感を目指して卵焼きにしてみたり、お好み焼きにしてみたり。。
個人的には卵焼きがおすすめです。(すごい量のもずくを投入)
汁物ももちろん美味しい。


しかし、今日、
新たな境地に!


帰宅が遅くなってしまったので、あるもので何かと思い、
保土ヶ谷区の隠れ家的カフェで食べた、
「アボカド」と「とびっこ」のオードブル(どっちも好物)を思い出し


「アボカド」と「もずく」をあえて、ただただ醤油をたらして味をみたところ・・・

なんと
これが

クリティカルヒット!



ここに幸せが全部詰まってる!



あまりの感動でブログに書いちゃいました。
あくまでも、個人的感想です。

素朴なものほど、美味しいですね。
しばらく、続くな。
[PR]
# by m109m | 2016-04-07 01:19 | Comments(0)

銀座週間

4月になりました。
サクラもきれいですね〜。昨日上野に芝居を観に行った帰りに
上野公園のサクラを見て帰りました。
サクラよりもゴミ捨て場にびっくりしましたが、それでもサクラがきれいだったので
よかったです。
桜の塩漬けのお茶が飲みたい今日この頃です。


さて、先週、無事「桃花節」終わりました。
銀座まで見に来てくださった皆様、改めて、ありがとうございました。

素敵な出会いが多く、私的にはさわやかに春を迎えられた気分です。
共演者の先輩方からは芝居の内容はもちろん、
芝居への姿勢や考え方など、尊敬すべきところばかりで
ああ、今まで見えてなかった部分が多いな〜〜と思った次第です。
短い準備期間でしたが、実りの多い体験でした。

デザイナーの安楽さんはじめ、作家の浦野さん、演出の小林さん、また共演者の皆様には本当にお世話になりました。
あと、急遽スタッフとして参加してくれた重ちゃんにも感謝。


皆様のSNSから拝借。
b0132361_1414482.jpg


素敵な長身のモデルの皆様。
b0132361_1402057.jpg



〜〜〜〜〜〜
そして

ちょうど同じ頃、銀座のコシノヒロコさんのギャラリーにて
金子國義さんとコシノさんのコラボ展がやられていたので
本番の朝に時間があまりなかったので、
ギャラリーオープンと同時に寄ってまいりました。
さすがに一番乗りだったのでギャラリーの方にいろいろ教えて頂けてよかったです。
金子さんの絵はもちろんファンですが、初めて拝見したコシノさんの絵も動きがあって好きです。

b0132361_2125536.jpgb0132361_213740.jpgb0132361_2132035.jpgb0132361_2133558.jpgb0132361_2134091.jpg


撮影可能と伺ってあわてて撮ったので微妙なアングルですが
その場に行けば、とっても素敵な空間です。

なんと、4/3日終了予定が10日まで延長とのこと。
これを機会に、お見逃しなく!


〜〜〜〜〜〜〜

おまけ。


前回の唐ゼミ公演『君の罠』での舞台
工事中だった数寄屋橋公園が完成していたので記念撮影。

噴水もきれいさっぱりなくなってましたが、入り口には
菊田一夫先生の「数寄屋橋此処にありき」の碑が健在。
b0132361_2161974.jpg


岡本太郎作の「若い時計台」はSF的に! もともとなのかな?
b0132361_2152871.jpg


以上、銀座週間でした!
[PR]
# by m109m | 2016-04-04 02:26 | Comments(0)

3月末、出演します! 朗読劇

前回続くといいながら、続かなかったブログ・ギャラリー編のことは置いておいて

今月はなんだかめまぐるしい感じでした。
陽気も暖かくなってきましたので
寒くて凍てついた脳みそと体を、ゆっくり活性化していきたいです。

こないだ夜な夜な見た
『風と共に去りぬ』で切羽詰まったヴィヴィアン・リーも言ってました。

「明日考えよ!」って。


すごいな〜笑
こんな話だっけ、クラークゲーブルの印象しかありませんでした。
そして、果たしてこの長編映画を最後まで見たことがあっただろうか。。
(↓下の話にヴィヴィアンリーが登場するので関連してうっかり全部見てしまいました。)




さて、うれしいお話。

この前急遽お話をいただき、3月末に「朗読劇」に参加することになりました。

第4回公演 服飾×演技ファッション×シバイ
朗読劇 春3月ひな祭り ー第1回公演目 桃花節改題ー


いつも唐組・唐ゼミでお会いする作家・浦野興治さんが脚本で
その娘さんである服飾デザイナーの安楽きわさんの企画です。
何度かこのシリーズを観客として観に伺ったことがあります。
藤井さん、赤松さん他、唐組女優陣がメインのお芝居&ショーでした。
今回お声がけいただいて、出演するとはなんとも不思議で、とてもうれしい気持ちです。


今日初めての顔合わせでした。

共演者は
なんと

元新宿梁山泊の名花、憧れの近藤結宥花さん
芝居を始めた頃見た満天星での『吸血姫』、今でも忘れません。

そしてこちらも急遽、

唐組の藤井由紀さん!
(藤井さんは初回からこの企画のヒロインをつとめていらっしゃって
今回は春公演の稽古の都合でナレーションとして参加とのこと)



あれっ、気づけば、なんだか、
すごい贅沢。



短期間ですが、先輩方からたくさん刺激をもらいつつ、負けじとがんばります。
初の朗読劇。
(・・・朗読と伺っていましたが・・・どうなっていくのか。。。これからのお楽しみ。。)

そして、芝居以外にもファッションがテーマの企画ですから
長身のモデルさんたちが登場。
元宝塚の方もいらっしゃって贅沢この上ないです。


ある意味「衣装」が主役のこのお芝居、
デザイナーである安楽きわさんの、
古い着物に新しい価値を見出していく仕事そのものの芝居です。

ご都合よければぜひ、
いらしてください☆



第4回公演 服飾×演技ファッション×シバイ
朗読劇 春3月ひな祭り ー第1回公演目 桃花節改題ー


【主催】桃花節プロジェクト
【代表・企画・服飾デザイン】安楽きわ
【脚本】浦野興治  【演出】小林宏治
【日時】
3/25(金)19:00~
3/26(土)14:00~ 17:00~
3/27(日)14:00~ 17:00~
※開場は各公演30分前 →1時間前に変更!

【会場】 銀座奥野ビル「サロンドゥラー」

【チケット】 前売¥2000 当日¥2200


【出演】 近藤結宥花、藤井由紀、禿恵
【パフォーマーモデル&振付】 咲良(さくら)
【パフォーマーモデル】長谷川みつか 相澤深雪 26・27日のみ 村尾恭子 25日のみ
[PR]
# by m109m | 2016-02-29 02:57 | Comments(0)

目の保養@観劇編

稽古が休みなのをいいことに今月は
体力作りとともに、可能な限り観劇などしています。

◎俳優座「城塞」@世田谷シアタートラム
椎野が大好きな女優さんがいるということで
一緒に観に行ってみました。
安部公房の会話劇、スリリングな内容で濃密でした。
精錬された技術力で上質なひととき、
熟成ワインと濃厚ソースのお肉を頂いた感じです。

◎たいらじょう人形劇「王女メディア」@新国立劇場
10年ほど前から気になっていて、ずっと観に行きたくても何故か芝居とかぶったり
気づいたら終わっていたりと、なかなか観に行けなかったのですが
(もはや見てもいないのにファンでした。)
やっっといけました。
嵐徳三郎氏バージョン蜷川さん演出の上演をビデオで見てから
王女メディアの作品に惹かれて、同じく蜷川さんで大竹しのぶさんバージョンを以前生で観に行きました。平幹二朗さんバージョンも映像で見て
私的には4回目の「王女メディア」。
今回が実に一番恐ろしかったです。
もともと復讐するところなど陰惨な部分もあるギリシャ悲劇ですが
人形は表情がない分ダイレクトに伝わってくるのと、復讐部分も話だけでなく
再現していらっしゃったので、予想以上に怖かったです。

音楽も最近大好きな古楽。(聞いているのはジョルディ・サヴァールさんだけですが;)初演の生演奏を体験してみたかった。
復讐のシーンでは、蜷川さんはヘンデル「サラバンド」、そして今回はサラバンドと似た旋律である「フォリア」が使われてました。偶然ならすごい。(ナウシカでかかってそうな曲です。)
個人的に脳にクリティカルヒットする曲です。

とにかく、
2時間強、一人で全員分しゃべる、動かす、、並大抵の体力じゃないです。
以前、シェイクスピアの「コリオレイナス」をたった一人で、講談調で語りあげる
楠美津香さんもとんでもないと思いましたが、
また一人、とんでもないパフォーマーを目の当たりにできてよかった。

たいらさんのみならず、
役者さながら全人形がひとりずつカーテンコールをしたのにもぐっときました。


「王女メディア」、個人的に、実に気になる演目です。

b0132361_1185967.jpgb0132361_1191119.jpg

終演後、撮影自由とのことで便乗して撮ってきました。セットも人形も段ボール!


◎ツラヌキ怪賊団「役者、坂本龍馬。」@中野BONBON
そして我らが劇団員の重村・熊野・八重柏、
前回の新宿公演「君の罠」で出演してくださった鳳恵弥さんが出演。
そんなに広くない舞台でしたが大人数で殺陣を繰り広げたりと
コント繰り広げたりと、いろんな要素がひしめき合って見所おおかったです。
歴史に疎い私は改めて勉強になりました。劇団のHPゼミログでも紹介しています。


◎南河内万歳一座「似世物小屋」@下北沢・スズナリ
ベテラン俳優の方々が見事にお客さんの心をひっぱっていました。
行列に並んでいるけど、何の行列か分らない、
だけど並んでしまう人々、、

現実には、見えないそんな行列に並んでいるのが怖い。
鴨さんにどうしても眼がいってしまう私です(笑)



映画も、
これまた昨年行きたくて公演中に終わっていた
「セバスチャン・サルガド /地球へのラブレター」ヴィム・ヴェンダース監督
今年に入って関東各地でやってますね。
言い表せない! 写真集が欲しい。

「スター ウォーズ」
見ちゃいましたね。

そして
大河ドラマ「真田丸」
テレビの前で準備してドキドキしながら見るのは何年ぶりでしょう(笑)
稲荷さんすばらしかった! もう武田家が滅んで見られないのが残念です。
そして、おやかた様の亡霊役で出ていらっしゃった林邦史朗先生。昨年お亡くなりになり遺作となってしまいましたが、大河ドラマの殺陣振り付けを長年やってらっしゃっていて
私も数回だけですが道場に伺ったことがあります。テレビで拝見できてうれしかったです。
唐さん出演の1978年「黄金の日々」でも既にお名前が出ていて驚きました。



今週は唐ゼミに何度も出演してくれている
虎玉大介氏の舞台があります。「線と油絵具」
どのようなお芝居なのか楽しみです。
今月は何故かラッシュで、他にも観に行きたいけど泣く泣く行けなかったものがあります。。。
また次回、狙っていきます。



・・・・・・

一気に一ヶ月分の忘備録。
書き始めたらだらだら長くなってしまいました。。。
またちょこちょこ小出しに書くようにします。続きはギャラリー編へ。。。
[PR]
# by m109m | 2016-01-29 01:35 | Comments(0)


唐ゼミ・役者        禿恵 トクメグミ+k.徳鎮


by m109m

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

唐ゼミ*information

[劇団唐ゼミ☆]


劇団唐ゼミHP

[その他]



トク・メグミ
megtoku@yahoo.co.jp

検索

以前の記事

2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
more...

最新のコメント

見に来てくださってありが..
by m109m at 22:04
やばっかた ありがとう..
by 大泉のうる星やつら at 05:35
さかのぼってコメントどう..
by m109m at 23:03
あれ?コメントした記事、..
by 繭 at 08:26
トクちゃん、お疲れ様。 ..
by 繭(まゆ) at 00:59

フォロー中のブログ

from our Dia...
エンゾの写真館 with...
ARTIUM Reports
la vie douce
喉ニュース 1600万アクセス
ニクコの美術とか。
新人劇団員の記録
キリコのざくざく雑記
グラティナ便り

記事ランキング

ブログジャンル

演劇

画像一覧